皆さんは止め打ちの大切さをどれ程理解されていますか?





止め打ちを制するものはパチンコを制する。





小さな積み重ねが収支に大きな利益を上乗せしてくれます。





まずは自分の出来る無駄打ちを無くしていきましょう!





リーチ中打ち続けるなんてもっての他ですよ?





保留が4つたまっているのに打つのは完全に無駄です。





保留が満タンの状態で次の玉が入っても無抽選です。





極端な話1日に無抽選の玉が100個入ってしまったら、甘デジで1回分の当たりを捨てているようなものです。





甘デジでわざわざ当ててから他人に席を譲るなんてことあり得ませんよね?





それが日を跨いで100、200、と無駄にしてしまうだけで相当な額のお金を捨てている事になりますので、必要ない状態での打ち込みは止めるようにしましょう。





次に確変中、時短中の止め打ちです。





お店によって止め打ちに厳しい所もありますが、基本的に視界に入っていなければ注意はしてきません。





後、玉を止め打ちでモリモリ増やしていると店のコンピュータに異常が出て店員が確認しにやってきます。





増やしすぎには注意しましょう!





ここまでの止め打ちを駆使出来るようになると本当に普通の人達と差が出てきます。





勿論、パチンコの当たりには運の要素も絡んでくるので毎日期待値通りに勝つことは難しいです。





ですが、それで腐ることなく積み重ねた人だけが勝ちを拾うことが出来るのですから。





本当に勝てるかどうかは単純な話なんです。





今までは毎日適当に打って負債を増やしていましたよね?





その無駄打ちを止めて勝ちに繋がる行動を取るだけで、今まで負けていた収支は逆転するのです。





ここまで読んでくれた方は本当に勝ちたい人だと私は思っています。





どうせ今までの立ち回りでは負け続けるのです。





最後に信じてみて下さい。個人的な連絡にも答えますし、わからない事などアドバイスしますので、気軽に連絡して下さい。





ここまで読んで頂きありがとうございました!





これからは私の稼働日記やパチンコ、スロットに対してコメント。





店員や打ち子軍団の時の体験談等を書いていこうと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします。